« 2008ライブ(その35) | トップページ | ちき »

機材のオハナシ

10月に入りました。
急に寒くなってきましたね。

最近のところ、僕は年末に向けて機材を揃えに走っています。
今日は最近購入した機材をば。
(多分あまり音楽やっていない人は興味ないと思うけどゴメン)

その1
081001_205201_edited YAMAHAのハードケース!
最近買ったものの中で一番高い!
(3万エン弱。。。)

これは別に音が出るものではないのですが、
メインで使っているYAMAHA MOTIFを守る為に購入。
こいつで運べば上に物を載せても安心だし、
意外と買って便利。(重量は重くなるけど)
今年は一緒になる機会の多い某マサさんから、
「コレだけはハードケースにしないと、鍵盤折れて全部無くなるよ!」
なんて言われちゃったもんだから焦って購入。

その2
080930_120401_edited BBE Sonic Maximizer 322
ただのツマミのついた黒いハコにしか見えないですよね。
これを通して音を出すと、音の輪郭がはっきりすると言うエフェクター。
ずっと、通した後にどんな効果が現れるのか
気になってはいたのですが、
シュミのHard Offめぐりの時に偶然発見。
かなり旧式のモノなのですが、3000円という値段にて即購入でした。
店員さんも何の為の機材なのか良く分かっていなかった様で、
実際買って試しちゃえと。

んで、使ってみて、
うーん、高域の音がシャープになって
ハッキリした感じに聴こえるのかなぁ?
でもかけすぎるとただの痛い音になりそう。
いろいろな環境で実験中なのです。
目標はストリングス(弦楽器)の音をバンドの中でも
埋もれない音に出来れば良いのだけど。。。

その3
081002_150001_edited FURMAN SS-6B
これは見ての通り電源タップです。
しかもゴツく、重い。
値段もアキバのTOMOCA電気にて3300円と、タップとしては高価。

これにはノイズフィルターってのが搭載されておりまして、
ノイズ(雑音)を綺麗にしてくれる便利物なのです。
楽器自体やアンプって実は細かな雑音を結構発生していまして、
ボリュームを上げていくと、「サー」とか「ジー」とかって音が
出ちゃうのですが、結構原因が電源部分にありまして、
ここから電気を取ったとたんにそういう雑音がかなり減ってくれるのです。
今回購入した中でもしかすると一番効果があったかもしれません。
これは大満足でした。

そんな機材で、良い機材に負けず頑張っていかねば。
と、かえってプレッシャーになっていたりするのでした。

|

« 2008ライブ(その35) | トップページ | ちき »

機材」カテゴリの記事

コメント

シュータさん、お買い物上手ですねhappy01
すばらしい~note

投稿: クミクミ☆ | 2008年10月 2日 (木) 21時35分

クミクミ☆さん>
買い物上手♪
結構ソコはコダワリだったりするのです☆

投稿: しゅーた | 2008年10月11日 (土) 00時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2008ライブ(その35) | トップページ | ちき »