« コレも時期モノだったりするのでしょうか? | トップページ | またお気に入りが増えた! »

ディストーションっ!

余計な買い物?
うーむ、そうでないと願いたい。
ってか今回のおみくじより数日前に
手に入れたのでセーフと信じたい。
 
今回手に入れたのはこちら。
 
Dsc03888
 
BOSSのDS-1、ディストーション。
以前紹介したPROCOのRAT2と同じく、音を「ギュイーン!」
とさせるギター用の機材。
 
またまたお安く手に入れたのですが、これがなかなか!
味のある感じで「ジャキジャキ、ギャンギャン」言います。
これはカッティングでバッキングなんかが気持ち良いなぁ♪
ただ、低域はあまりないので細くはないのですが、
「太い音」ってのとはちょっと違う感じ。
音の伸びもそこまでないので本当にバッキングにピッタリ(?)
あまりギターの弾けない僕の主観ですが(^〜^;)
 
でも本当に良い感じで「味」があって「名機」
として売られているのも分かる気がします。
 
今回購入したのは日本製で古いモノ。
でもいつぐらいのモノなんだろう?
と考えていると、海外のサイトでシリアルから
製造時期が分かるというサイトがありました。
「コレは!」と思って調べてみると今回のDS-1は、
「January 1982」なんと僕の生まれた年!(☆□☆)
なんだか余計良い買い物をした気分。
 
そんなこんなでいつの間にか古いBOSSの
エフェクターもこんなに集まってきました。
 
Dsc03890
 
色とりどりで綺麗。レトロおもちゃですな(*^□^)
みんな国産時代(今は台湾製かな?)の年代物。
せっかくなんでそれぞれ製造年を調べてみました。
右上の黄色、SD-1(オーバードライブ)は1981年8月。
左下の緑色、PH-1R(フェイザー)は1980年10月。
そして右下の青色、CE-3(コーラス)は1982年12月!
なんと僕の生まれた月です!(★□★)=3
 
そんなことが分かると余計に愛着が沸いてきます。
てか30年近くも前に作られてよくみんな動作するなぁ。
機材ってのは凄いモノです。これからも大切にしよう。
 
てなわけで、今回手に入れたDS-1は僕の中での
「余計な買い物するな」からはセーフにしておこうかと。
でもこれから余計な買い物、気をつけないとなぁ。。。
欲しいモノ、いっぱいあるけど(^□^;)

|

« コレも時期モノだったりするのでしょうか? | トップページ | またお気に入りが増えた! »

機材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コレも時期モノだったりするのでしょうか? | トップページ | またお気に入りが増えた! »