« あけおめっ! | トップページ | 新春、わんこ大集合。 »

Vox VibraVOX

さて、今回も機材の話です。
先日、Sneke Charmer Compressorを紹介したのですが、
つまみとかの質感や音色ってよりも音質は良かったので、
ちょうど同じく特価になっている他の機材も試し弾き。
 
てかそしたら買っちゃった(^□^;)
 
Dsc04588
 
同じCOOLTRONシリーズのトレモロ・ヴィブラート、
VibraVOXです。
 
トレモロ・ヴィブラートってのは、
「ポーーー」って音を、
「ポゥオゥオゥオゥ」とか「ポロロロロ」と変化させるモノ。
クリーンのギターに薄くかけるとふわっと音に広がりが出るのです。
 
キーボードでもエレピなんかにかけたりします。
 
試し弾きをした際に、ちっちゃい安いアンプからの音が
広がりのある音に変わったので「これは良い!(☆□☆)」
と思い、購入。
 
実際に家に帰ってから音を試してみても良い感じ。
また、2段階にスピードをコントロールできるのも良いす。
そして、他のトレモロって割と無機質に音が変化するような
印象があるのですが、コレはなぜかちょいと「色っぽい」のです。
多分つまみが多くあり、揺らぎ方や音量、スピードを自分の好みに
設定できるのが良いのでしょうかね?
 
中でも「音量」を変えられるのは良いですね。
かけたとたん音量が下がったり、変にブーストされてしまうと、
曲中などでOnにするのが怖いかもです。
 
特にギターを外で弾く機会はないですが、
家でコレをOnにしてついついアルペジオを弾いてしまう。
そんな感じにさせてくれる1台でした。これは良い♪(^〜^*)
 
まぁ、普段はキーボーディストなので、
この類のエフェクトはスイッチ一つでかけられるし、
PCがあればプラグインでテンポも同期できるモノが
沢山ある。となるとコレは完全に趣味です。
 
このシリーズは値段の割に(定価はけっこうしますが)
「イイモノ」を手に入れた感じがして良いですね。
機材好きとしてはつまみの重さも良いす。
あぁ、また機材欲が出てきてしまう(^□^;)

|

« あけおめっ! | トップページ | 新春、わんこ大集合。 »

機材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あけおめっ! | トップページ | 新春、わんこ大集合。 »