機材だけじゃなく、本も増える。。。

更にモモや、はてしない物語から始まった
僕の中の「児童文学」ブーム。
 
通り道に本屋があるとついつい覗いてしまいます。
最近見つけたのはコチラ。
 
Dsc04330
 
ミヒャエル・エンデさんの「魔法のカクテル」と、
斉藤惇夫さんの「冒険者たち」という本。
 
エンデさんのは「モモ」からハマっているので
見つけ次第買ってしまっている気が。。。
そして「冒険者たち」ってのはガンバという
カワウソの冒険話らしいのですが、ガンバって言うカワウソ、
そんな物語がなんか昔アニメでやっていた様な気がするんですよね。
だれか覚えていたりしないかな?(?□?)
 
んで、本を買ったのは良いのですが、
最近あまり読む時間を作れておらず、
「森は生きている」もあまり進んでないのです。
まぁ、楽しみは多い方が良いか♪(^□^)
 
と、積み本(?)が増えてしまった訳なのですが、
更に1冊見つけてしまいました。
 
Dsc04368
 
またまたミヒャエル・エンデさん。
「魔法の学校」という短編集。
見つけてしまったのでつい、ね(^□^;)
 
漫画も楽しいのですが、1冊読み終わるのに
すぐ終わってしまうので、活字の想像しながら、
楽しみを残し、少しずつ読み進める感じが好きです。
また読み終わらないうちにどんどん増えてしまいそうな気が。
あぁ、無駄遣いしちゃいけないのに。。。
んー、でも本は無駄では無いか!(^〜^*)

| | コメント (1)

結局これも入手。

先日購入した「はてしない物語」
ハマってしまったあの本の後編部分は、
本当にのめりこんでしまって3日程で読み切っちゃったのです。
いやー、あんなに活字を読んだのは初めてだなぁ。
 
ほいで、読んでみてまたちょっとずつ
頭から読み返したくなって。。。
するとやっぱりハードカバーは不便。
 
でもあの物語はハードカバーじゃないと意味がないのです。
これは内容を読んでみないとわかんないのだけどね(^〜^)
んで、結局。。。
 
Dsc04203
 
文庫本の下巻も購入。
まぁ、好きな本だからいっか(^□^*)
それに上巻+ハードカバーって中途半端な
組み合わせじゃなくなるしねっ♪
 
いやー、それにしても児童文学面白いなぁ。
そしてついでに色々と見てみて気になる本を。
 
Dsc04204
 
「森は生きている」という本。
次はこちらです。どんな物語かな〜?(^〜^*)

| | コメント (0)

これはなかなか!

ぼくは美術館に行くといつも絵はがきを。
それはリーズナブルに、手軽に「そこへ行った」
という足跡を自分で持ち帰るようなモノ。
大きく言うと甲子園の砂、の様な。
 
ほいで買ったは良いのですが、
アルバムへとしまうばかり。
本当は額縁に入れて「ミニ美術館」
の様にしたいのです。
 
ただ、額縁ってなかなかお高いですよね。
そして安いモノだと大抵写真サイズ。
絵はがきのサイズはなかなかありません。
100均でもそう。
 
もし絵はがきサイズがあってもそれの多くは
直立方式。美術館のように「壁掛け」なのが
欲しいのにこれまたなかなかありません。
 
ただ、今回は100均に行く用事があったので、
ついでにと見てみるとありました!絵はがきサイズ!
しかもこれ、壁に掛けられます(*^□^)
でも何個も買って入れてみるとサイズ違いってのが
怖いのでとりあえず1個だけ購入。
 
ドキドキしながら入れて、壁に掛けてみると。。。
 
Dsc03742
 
ひゃー、良い!(*^〜^)♪
こりゃあ良いや。また見つけたら
是非手に入れましょう。
 
そして、やっぱりこういうモノで
モネの絵は映えるなぁ。満足。
 
【本日の1枚】
Dsc03711
 
お台場の夕焼け。
 
先日月島へ行く際に途中クルマを降りて1枚。
なかなか色づかいが綺麗でお気に入り☆

| | コメント (0)

ないすしょっと!

とはいってもゴルフではありません。
てかゴルフやったことないです。
パターゴルフしか。
 
ほいで、先日湘南でご飯を食べたのですが、
その通り道にある景色が1つ素晴らしかったのです。
 
こちら。
 
Dsc03501
 
うーん、良い(*^〜^)=3
 
電車好きにはたまりません。
更に僕は某高橋様ツアーにて「いなり」と
呼ばれるようになって以来、そこに
稲荷神社があれば寄るように。
さらには別に稲荷に限らず神社が割と好きに。
 
そんな神社と電車のコラボです。
 
鳥居の真ん前に踏切があるのです。
こんなの見たコトないよねー。
 
なんだか、
 
ドラマが見えてくる気がします。。。
(気のせいか?)

| | コメント (0)

保存車両って知ってますか?

保存車両。
それは昔走っていた電車等の車両を整備して
公園とかに置いて憩いの場となっていたりするもの。
あとは博物館とかね。
 
今回はたまたま行った公園にそんな保存車両が
あったりしたので1枚。
 
Dsc03476
 
デコイチことD51蒸気機関車です。
渋いです。マッシブな感じ(笑)
マッシブってなんやねん。
 
ほいで普通の人々はこっちの機関車の方に
ドキドキしてしまうのでしょうが、
マニアックな僕はこちらの方にドキドキ(*´□`)=3
(そもそも普通の人はドキドキしないのかも)
 
Dsc03477
 
スハ42系客車です。
この車両が昔の上野と青森を行ったり来たり。。。
いんやぁ、渋いなぁ(*^□^)
 
しかも車両の中に入れたりして(重要)
その車窓から外を眺めると、実際に走っていた時は
どんな景色が見れていたのだろう?
とか考えてしまいます。。。
 
完全に趣味の世界だ。。。(^□^;)

| | コメント (3)

もね〜。

本日はEARTH78のリハでした。
12月にやっとこさ新メンバーでライブが
出来るので気合いが入ります(≧〜≦)/
 
リハが終わり、ヘトヘトだったのですが、
帰り道、古本屋にぷらっと休憩がてら
寄ってみると、僕を呼んでいました。
 
Dsc03261
 
モネ特集の本たちです!(≧□≦)=3
手前2冊は300ページ、辞典のように
厚く、僕には熱い本です。
 
えーっ、でも、厚い本って、
お高いんでしょーう?(・へ・;)
 
いえいえ、これが全てなんと今回は
500円ずつで手に入ったのです!
 
えーっ!
 
と、一人で盛り上がってしまいます(笑)
モネは一番好きな画家さんです。
今まで彼の絵を色んな所に見に行きました。
直さんツアーの時に広島で翌朝一人
美術館で見れたのも良かったなぁ。。。
(その時の絵もこの本に載ってた)
 
これからも色んな所でモネだけじゃなくても
色んな絵とか見に行きたいなぁ(^〜^*)
 
まずは今日のこの本。
これで当分は暇知らずですな。。。

| | コメント (1)

やけーをさがして02

さて、相変わらずお腹は万全ではなく。。。(^へ^;)
でも予定ってのはそんなのには関わらず入っているモノです。
そんな帰り道、少し良くなったかな?と僕は、
またまた少しの遠回り。
 
今日の夜景はこちら!
 
Dsc02977
 
大黒ふ頭から見たベイブリッジです。
金網があるのは残念ですが、まるで写真のよう!
(ってコレも写真か。。。)と思うように、
すんごく良い景色!そして人が居ない。
 
結構この「人が居ない」ってのが重要だったりして、
そこで「自分だけの穴場」的な感じが持てるのです。
人が多いと景色良くても「皆の定番夜景スポット」
になってしまうのです。
 
やっぱり「自分だけの」とか思いながら、
しみじみと缶コーヒーを飲むのが良いのです。
 
あ、あとお金かかる所はダメ(笑)
入場料かかったり、有料道路だったり。
しょっちゅう行けないし、それもまた、
「穴場」感がなくなってしまうのです。
 
そんな時間を満喫してから帰ると、
同じ「疲れて帰る」でも気分が違うのですよね。
お次はどんな夜景に出会えますかな?(^〜^*)

| | コメント (0)

すごい!ずらっと。

本日はたまたま「赤レンガ倉庫」を通りかかると、
凄い光景が目に入ってきました。
 
いつもだったら寄る用事はないのですが、
今回は吸い込まれてしまいました。
 
右も、
 
Dsc02975
 
左も!
 
Dsc02974
 
ずらーっと、ポルシェばっか。すげぇ(☆□☆)
ぼくは少年に戻ってしまいます。
フェラーリとかが道で停まっているだけで
思わず見入ってしまいますので、これだけあると圧巻。
たぶんそれぞれ1台1000まんえんとかだから。。。
なんおくえんぶんあるのだろう?(^□^;)
 
それにしても天気良いなぁ。
 
ミニカーの特設販売所なんかも出来てて、
思わず「ポルシェ」を買ってしまいそうになるも、
自分をセーブ。あぶない、あぶない。
また無駄な出費をしてしまう所だった。。。
 
そして影響を受けやすい僕は、
今まであまり興味の無かったポルシェが、
こうやって見ると好きになってしまった。
 
危険な寄り道でした(^へ^;)

| | コメント (2)

美術館いてきた。

これは、もう完全に趣味ですな。
また僕は美術館に行って参りました。
本日行ってきたのはこちら。
 
Dsc02660
 
ブリヂストン美術館と言って東京駅から
歩いて5分くらいの場所。
この日は「印象派はお好きですか?」と言って、
大好きなモネやルノワールといった印象派の
代表的な絵が飾られておりました。
 
そして見て、
予想以上に良かった!(^□^*)
いやー、やっぱりモネ、好きだわー。
有名な睡蓮の絵も2作程ありまして、
あの虹のようなふんわりとした色づかいが
いつまでも見ていたくなるのです。
入館料も800円と他の代表的な美術館より安いし。
ちょくちょく行ってしまうかもです(^〜^*)
 
この展覧会は25日までなので興味のある方は是非♪
ちなみにホームページから100円引き券もあったり。
 
今回も例に漏れずいくつか絵はがきを買ってしまった。
でも肝心の「額縁(と言うか写真立て)」を
まだ用意できていないので1つも部屋で飾れていない。
なんとかせねば。
 
Dsc02673
 
おまけに欲しいなと思いつつ買い逃していた
penという雑誌の印象派特集号。
売店で運良くあったので購入。ラッキー(^□^)
 
【今日の1枚】
Dsc02664
 
さらに都内某所にて遭遇したゆるキャラ、
東京タワーのマスコット、「のっぽん
知っている人いるかなー?
ある意味これもアートか?(笑)

| | コメント (2)

また、穴場ポイントを発見!

この間、帰り道だったのでお台場をのんびりと
通っていると、とある脇道を発見。
そこにクルマを少し停めて奥を見ると
なにやら「帆船」の様な物が。
 
ちょいとライトアップされていて、
公園の様になっていたので、
「置物かな〜?」と、あまり期待をせずに
近づいて行ったのです。
 
すると、
 
「ごー」
 
と、本格的なエンジンの音。
それはですね、こんなしっかりとした
船だったのです。
 
Dsc02630
 
「海王丸」
 
と言うらしく、訓練に使われている船のようです。
近くまで来たのですが、本当に近づいて良かったのか
わかんなくて、見つかったら怒られるんじゃないかって、
ちょいとドキドキしたりしました(^□^;)
 
デッキから中に入っちゃいけないようですが、
近くで見る分には大丈夫そうですね。
なかなか面白いポイントをまた発見してしまいました。
 
ん?
 
クルマで出かけて、廃線・飛行機・船。。。
 
最近乗り物ばっかり!
もう残っているとしたら「ロケット」位しかなさそう。。。
 
種子島にでも見に行く?なんてな(^〜^;)

| | コメント (1)